さくら、さくら、「また、春に逢いましょう‥。」 

近づいてくる前から、
大騒ぎして過ごした、桜の日々は通り過ぎ、


季節は、
名残を惜しむのかのように、
時に寒く、時に先を急いでは暑く、
ジグザグと、夏に向って進んでいく、この頃です。


桜はいまは、どのあたり?


ふいに、
子供の頃の晴れた日の思い出が、心の中を通り過ぎました。
(北海道は、5月がお花見だったわねぇ‥、)



ありがとう、さくら、
今年も、思い出を重ねることが出来ました。
「また、春に逢いましょう‥。」


 koujiさんの絵(2018/04/04)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。