春の朝。みた夢は‥、

今日から4日間、連休です。
「初日はゆっくりでいいわ、」と二度寝したら、久しぶりに夢をみました。



どこで知り合ったのかは分からないけれど、どこかの旅行グループと一緒に夜桜をみて、何となく、仲良くなりました。

成り行きで、宴会の席に参加することになったのだけど、
自己紹介をするという時になって、このグループは、外国語のサークルだということに気がついた‥。


おっと、大変、私、話せません。でも、何語なの?
見渡すと、何故か側にパンフレットが。(夢ですから‥、)
覗いてみたらアラビア語でした。


やったねぇ~、アラビア語!
「ギリギリセーフだわ。」


昔、昔、二十数年前。
息子が小学生になった年に、ほんの思い付きで習ったことがあるアラビア語。自己紹介位は出来るはず。
「初参加の方から、」と言われて、


「アッサーラーム.アレイクム。」

でも、これだけじゃダメね、何か言わなくちゃ‥、
あれー、動詞の変化がわからない。
もたもたしながら、皆の視線で気がついた。ここは上級クラスだったったんです。💦


と、その時、
「〇〇さん、おりますか~、」
「ハイ、私です」
「職場から伝言です。発注ミスで、キャベツが130個、届いたそうです。“大至急戻って下さい!“ とのことでした。」


もちろん、直ぐに逃げ出しましたよ、旅の恥はかき捨てです。
(でも、どうして私の居所わかったの?)



ところで‥、

              
キャベツが130個って何のこと?


ああ、そういえば‥、
思い出しましたよ、20年近く前のこと。
(でも130個ではなくて、13個だったわ。)


私、数年間、某とんかつ店の路面店の店長していましてね、
3個発注したはずのキャベツが13個届いたことがあったんです。
近隣のお店に片っ端から電話して、なんとか、引き取って頂けましたけど、朝から大忙しでした。


さて、夢の中。
道に迷いながら駅には着いたけど、駅の路線図を見ても、見覚えもなく。


「ここはいったいどこで、今はいつなのだ~、」
と考えて、やっと、気がつきました。
「もしかしたら夢?」


夢なら覚めればいいだけのこと、さっさと逃げます。
「いち、に、の、さん!」
瞬時に、自分の部屋に戻ってきました。




あちらこちらで逃げてばかりの夢をみました。
多分、いろいろなこと、中途半端だから、こんな夢見るんでしょうねえ‥。



通勤途中にある樹木園で。(2016/02/19)


今年はまだ、咲いていません。
「早く、花がみたいなあ‥、」と思います。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。