人形

人形は、ほんの少し昔まで、お嫁入道具の一つでした。
努めている老人ホームでは、100歳のお婆さんが、いつも人形とお話して微笑ましく、私もそっと触ってみたりする。

                       

でも、私は人形を持っていません。
理由は、捨てることが出来ないから。
目を合わせると、「捨てないで」と言われているようで、これは無理、と思ってしまうのです。
息子が小さい時に買った、ふわふわの、クマのぬいぐるみも、
ボロボロにならないようにと、普段はしまって、時々ご褒美に出したりしていました。


パフェがパピーで家にやって来たとき
「欲しいの、欲しいの!」」と、まつわりついてきたので、
「少しだけよ」と渡したら、大喜びで遊んで、
その日のうちに、壊してくれました。


もう少し、歳をとったなら、ひとつだけ買いたいな、自分用にね。                                     koujiさんの絵 (2016/04/27)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。