「記念日」

11月7日は記念日です。
四年の月日が経ちました。

👒「記念日、どうする?」
🌟「お天気はどうかな?」
今年は、三浦半島に行くことになりました。


何度も行っている三浦半島、
今年は、二月に河津桜を見に行ったきり。
「そろそろ、行きたいね、」と、
話していたのは10月の始めころ。


雨が降ったり、寒かったり、忙しかったりと、見送り続きで、
記念日に回ってきた。


今回は、
①「小縄代の森」を抜けて海に出て、
②油壺で「海洋泉」に入り、
③三崎港で「夕景」を眺めて、 
④「まぐろ」を食べて帰ります。


バスに何度も乗るので、丁寧に時間を調べました。
利用するのはお得な「みさきまぐろきっぷ」です。


当日、
(11:13)

   

三崎口からスタート.です。
“引橋“まで、4分程バスに乗り、
「小縄代の森」の入口に。


森の中に入ると、出迎えてくれたのは大きなシダの群れ。
「こんなの、見たことないね、」

湧水が、あちらこちらに‥、日が当たって、綺麗です。

しばらく行くと、すすきで覆われた野原が。
海に近づいてきたようです。

休憩用のテラスで、一休みして、少し歩いたら、
(12:57)
海が見えてきました。小縄代湾です。

海辺には干潟が。

夏には、赤蟹のダンスが見られるらしい‥、

ヨットが並ぶ海岸沿いを眺めながら、油壺まで歩きます。

油壺では、観潮荘の海洋泉に入りました。
(海水のお風呂、温まり過ぎて、直ぐには服が着れなかったぁ‥、)
ポカポカになったところで、
夕景を眺めようと、バスに乗り、三崎港に。


(16:59)
三崎港の夕景です。

お食事処が並ぶ通り。

三崎港からバスに乗り、“日の出“で降りたらすぐにある、
くろば亭で
「まぐろ漬トロ天丼」を頂きました。

      

「美味しい」の一言!


(18:14)
バス停で、城ケ島からの帰りのバスを待っています。
向こう岸には、
城ケ島大橋が見えました。

三崎口まで戻って、予定通りに記念日企画は終了!
四年が過ぎて五年目の、一年が始まりました‥。
                            






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。