(思い出)ぶらり秩父旅.5「聖神社と和銅遺跡」

“のんびりぶらり秩父旅“ 二日目。

和銅黒谷駅のホームには和同開珎のモニュメント。


駅から歩いて五分、聖神社に着きました。お金に不自由しないと言われている銭神様です。

ここはパワースポットのようで、足元から、ジンジンとエネルギーを感じます。
無人の境内には、御守りが数種類あり、返納箱も用意されていました。和同開珎の小銭の入った御守りを買いました。


ムカデが一杯いましたよ。
立っているだけで、手にも、背中にも登ってきます。ベンチに置いた帽子の中にも‥?


「うわっ!、」いました。
ここではムカデは神様のお使いとか。
「私達好かれているみたい‥、」なんて言ってはみたけれど、どうなんでしょうか‥?


記念写真です。

撮れた写真を覗いて、大笑い。
二人とも、はち切れそうなまん丸顔に写ってる~、特に私は、二割増しのふくよかさ。


「これはボツ!」と言いかけて,
これってもしかしたら、ご利益あるということじゃないかなあ?、と気がついた。


次は、和銅遺跡に向います。
聖神社の横の狭い山道を歩いて行くと、

現れたのは「和同開珎」の大きなモニュメント。
もう一枚、記念写真が撮れました。

今日は早めに、宿に‥、
(つづく、)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。