誕生日は嫌い?(その1)

2月5日はkoujiさんの誕生日。
でもkoujiさん、誕生日が嫌いです。


「おめでとうとは言われたくない‥、」
「誕生日は、知らぬ間に通り過ぎてほしい‥、」
ダメ押しの言葉は、
「サプライズは好きじゃないんだよ。」だって。


う~ん、つまらないなあ‥、
出端を砕かれた私は仕方なく、二年間、手作りのお料理で気持ちだけお祝いしました。


でも、私は(プレゼントも渡したいのよ)と、
使ってもらえそうな物を見つけては、チョコチョコと買ってしまいます。
加齢臭を消す石鹸、薄毛予防のシャンプー、(笑)
koujiさんの好きなポロシャツなど。
いつの間にか、ポロシャツは殆ど、私が買ったものになりました。


(でも、ねえ、これじゃあ、片道通行だわ、
どうせ、年を取るなら、お誕生日ついでに楽しまなちゃ‥、
メリハリが必要よ)と、


二年前の二月、「プレゼント強行作戦」を実行することに。
4万近くするコートが半額になっていたのをみて、即決で買ってしまいました。


「気に入らなかったらどうしよう、」と心配したけれど、koujiさん、気にいった様子でそればかり着ています。
やったね!成功です。


6月の私の誕生日には、普段使いに丁度いい小ぶりのネックレスを頂いて、ようやく、お誕生日は共通のイベントになりました。


昨年は、展覧会出品用の水彩画の額ぶちを、一緒に選んだけれど、今年は何にしようかなぁ、と思っていたら、
「欲しいものがあるんだけれど‥、」だって。
あらまあ、随分の変わりよう。


「何がほしいの?」と聞いたら、
「カーナビ」ですって。
目が悪くて、スマホ使いにくいから、ガラ携帯に戻してしまったので必要になったとか。
バックに入れて持ち歩くそうです。


「決まったよ、」と言われて、Amazonでポチッと、購入しました。
明日のお誕生日には届きます。

プレゼントを渡すときの、ワクワク感はないけど、
使って頂けれるのが一番ね。(続く、)
            





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。